Anenon – Moons Melt Milk Light [LP]

¥4,250

残り在庫1個

Category: Tag:

LAのBrian Allen Simonによるソロプロジェクト、Anenon。Brian名義ではMelody As Truthより「The Side I Never See (’21)」をリリース。(当店では人気盤。)その伸びやかなテナーサックスが印象的だ。Anenon名義ではLeaving RecordsのMatthewDavid やYosi Horikawaと共作を残すなど、シーンに与える影響は大きい。

本作のレーベルはロンドン/ベルリンを拠点とする、Tonal Union。キュレーターはAdam Heron。レーベルにとって象徴的なアートワークはAdamによるもの。彼はHania Rani 諸作のアートワークも手がけるなど活躍の幅は広い。レーベルが手がけたAkusmi「Fleeting Future (’22)」, Blue Lake「Sun Arcs (’23)」などは、近年のシーンにとって重要なリリースであった。

本作を通して印象に残るのは、まずField rec.の煌めきや、サックスの堂々とした情緒的な表現。そして、クラシックピアノがストーリーテリングのように聴者を引き込んでいく様。それらは、美しいメロディを軸に、アンビエント・ジャズやモダン・クラシカルとして仕立てられている。そして、本作が突出している点は、サックスやピアノの情感にあふれた表現にある。それらは、ミニマルで平穏な背景によって、より際立っている。その対比は、真冬の冴え冴えとした夜空と、白く輝く完璧な満月のようだ。

(店主)

#Ambient #Jazz #ModernClassical