Sold out

Hinode Tapes – Hinode Tapes [LP]

¥2,860

Sold out

Hania Raniや Sławek Jaskułke を生んだポーランド。そのポーランドからHinode Tapesの美しい作品が届いた。フリージャズ、ドローン、アンビエントを軸に、デビュー作を2023年にリリース。200部限定盤。バンドとしてはデビュー作となるが、それぞれのメンバーがシーンで築いてきたキャリアは長く、Sławek Jaskułkeと共演するなど信頼は厚い。

バンドの編成はドラム/ ギター/ サックス。サンプラーやループを巧みに用いた展開は、表現の幅を広げている。ギターの持続的な歪みは、ドローンとして広角な景色を聴者に想像させる。豊富な手数のドラミングや、雄弁なサックスの流線は、フリージャズとして魂が沸き立つような高揚をもたらす。まさに、万物の創造性の源、日の出(Hinode)をモチーフに置いた必然性を感じる。
作品は静かに始まり、徐々に情景に色が帯びる。内なる情感が引っ張り出され、ゆっくりと物語の中に引き込まれていく。作者が描く複雑な淡さは、私たちに訴えかける強い説得力を持っている。表面的な鎧をどんどんと壊し、内部へ深部へ入っていく。むき出しの状態で、正直に信心深く、音楽に身を預けるしかない。嗚呼、嗚呼、こんなにも暴力に満ちた世界の、身が引き裂かれるような思いを、どうしてこうも理解してくれるのだ。

(店主)

#Ambient #FreeJazz