Matthew Halsall – Salute to the Sun [2LP]

¥5,150

残り在庫1個

ジャズに新たな風を送り込む名門レーベル、Gondwana Records。アンビエントとジャズの合流地点にいるシーンの震源地だ。UKのトランペッターMatthew HalsallはこのGondwanaの創設者。過去の様式を尊敬しつつ、枠組みを常に越えようとする彼の探究心はレーベルの揺るがない柱になっている。伝統的なブリティッシュ・ジャズの格式高さや、Pharoah Sandersにも通づるスピリチュアル・ジャズのイマジネーションまで、彼が取り込むエッセンスは幅広い。

彼の最新作「An Ever Changing View (’23)」は当店で人気盤であった。2020年にリリースされた本作はその源流と言っても過言ではない。装飾としてKalimba, Xylophone, Harp を用いる点や、オーガニックな開放感に満ちている点は共通点。その一方で、フルートやサックスの流線は思慮深く、かつソウルフルな躍動感を持っており、俯瞰して「An Ever Changing View (’23)」と比較したとき、より凛々しく厳格なイメージを持っている。

(店主)

#Ambient #Jazz